習慣は才能を超える

2022年7月9日(土)

いくらお金持ちであっても、いくら力を持っている人でも・・コンディションが整わなければ、高いパフォーマンスを発揮することはできない。

良い心の習慣が、良い人生を作る。

「人間にとって何が一番大切なものは何か?」

健康

心・体

ベストコレクション

良い習慣が、高い成果を安定して出し続けることに貢献してくれる

スタンフォード大学心理学部のキャロルドゥエック教授がこの述べている

人間は2つのタイプにマインドセットが分かれる。

【1】「知能(能力)は持って生まれたもので、努力では上げることができない」と信じるタイプ

【2】「努力すれば、知能(能力)自体も伸びる」と信じるタイプ

【1】の人は限界マインドと言い、自分の中に変わることのできる可能性を感じられない心のクセ。これは、コチコチに心が硬直、固まった状態

努力しても伸びないと思っているので「私の器はこの程度」とか「これが僕の限界」と考えがちになり、「自己防衛型」限界を自分で決めている人

【2】の人はワクワクマインドと言い、自分の中に変わることができる可能性を感じられる心のクセ。伸び伸びとしなやかな心の状態

能力は何歳からでも伸びると信じているので「まだまだいける」「ワクワクする」を習慣にしている

挑戦は自分を成長させてくれる機会と捉えているので、自然に旺盛な挑戦者のマインドをいつも持っている人

自分自身は【2】でありたい

その為に何が必要か?

全ては良い習慣
正しい習慣

健康によって「ベストコンディション」が作られて、高いパフォーマンスが維持継続できる

人生の質の向上、モチベーションアップは、よりよいルーティンによって構築されていく

「ワクワクマインドで生きる」

そのためには「健康である事」

心と体を鍛え、磨き、高め、プロフェッショナルな習慣化を構築させる

これからの人生、最高のベストコンディションで歩むために

習慣は才能を超える

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。