楽しい話をするコツ

2022年5月5日(木)

「楽しい話をするコツとは?」

よく質問を受ける

まず 「自分が楽しくないと楽しい話はリードできない」 

メンタルが重要

その上で・・

「お相手が楽しいと思っていることをコミュニケーションの中で把握すること重要」

その為には「興味を持って質問する」積極的姿勢が大事

共感していく

「なるほど」
「ほ~」
「楽しそう」
「面白うそう」
「いいですね」
「凄い~」
「ですよね」
「わかります」

これらが多い会話は盛り上がる

相手に質問するばかりではなく「自分に関連付けて話すこと大事」

沈黙は怖がらない

相手の反応を見ながら、時に、あえて黙ってみる勇気も必要

自分からべらべら話過ぎてしまう人は、相手からの質問や、話しかけられることを待てない人

間や、テンポや、ペースは、相手が感じること

「相手に合わせられる人はコミュニケーションが高い人」

自分が「話そう、話そう」とするから印象が悪くなる

大事なことは「共感」「傾聴」

会話のキャッチボールとは?

正しいフォームで、相手が受け取りやすいボールを「笑顔」で投げる

そうすると、同じように、受け取りやすいボールが「笑顔」で返ってくる

変なボールは投げないこと!!つまり、どう投げ返したらいいか、わからないボール

返答に困るようなめんどくさい質問はしないこと!

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。