自分を良くするのも悪くするのも自分次第

2022年3月30日(水)

良い事が起こる人は「良い考え方をしているから」良くなって、良い事が次々と起こる

時に、「あまり良くない・・」と思える事が起こっても良いことを考えられる習慣が出来上がっているから悪くならない

自然に「良くしよう」と当たり前に努力できる

フランスモラリストの文学者フランソワ・ド・ラ・ロシュフコーがこう述べている

 どんな不幸な出来事でも、有能な人物はそれをアドバンテージに変える

  一方思慮がない人物は、どんな不幸な出来事でも災にしてしまう 

伝えたい事

すべての原因は自分にあると考える。

全ての結果に対して、愚痴、不満、言い訳、悪口を言っている人、絶対にうまくいかない

そんな人は、他人が見て、けして魅力的には映らない

人間は、ゆとりがなく、思うようにいかなくなり、やりがいを失くすと、否定的、批判的になり、他人のことを悪くいうようになる。

そんな人の周りに素敵な人は集まらない

人が離れていく

人生は、いかに、明るく、前向きに、穏やかに、自分らしく、毎日を努力できるか

誰の人生でもない、たった1度だけの自分の人生!

自分を良くするのも悪くするのも自分次第

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。