好きなものを断つと願いが叶う?

2022年8月9日(火)

好きなものを断つと願いが叶う?

ネットでこのような記事を見た

私自身「願いを叶える為」ではないけど・・

若い頃からずっと大好きだったお酒を断って今日で258日

11月で丸1年になる

私をよく知っている人からは・・なぜ?

びっくりされる

お酒を断った一番の大きな理由は「仕事」

この結婚相談所という仕事に全神経を集中したい

この想いが一番大きいと思う

お酒を飲むと付き合いも含め「飲む」サイクルで生活が動いてしまう

朝起きれないとか・・それが嫌で嫌で仕方なかった

夜遅く帰ってくる自分も嫌だった

酒で自分に言い訳をしたくなかった

飲むことが当たり前になり・・本来の自分が本来の自分ではなくなってしまう

それがたまらなく嫌で

常に、どこでも、誰といても、いつもと変わらず、いつもの大竹宏昌でありたい

「もう二度と酔いたくない」

その為に酒は不要だと思った

これが大好きだったお酒を辞めた理由

コロナ禍になり、外で飲めないことが「ストレス」みたいないことがニュースでやってたけど・・

コロナだからこそ「良い機会だよ、酒を辞めたら・・」

神様に言われたような気がした

今は、全く飲みたいと思わないし、そのような機会もほとんどない

ひたすら、毎日、毎日、パソコンをひらいて仕事している

それが、楽しくて、楽しくて仕方がない

お酒を悪く言うつもりはないけど・・

お酒を辞めるとメリットにしかならない

◇お金を使わない
◇時間の使い方が変わる
◇睡眠の質が上がる
◇痩せる
◇健康になる
◇免疫力が上がる

お酒によって引き起こされる問題とは無縁になる

後悔、失敗

これらは当然消えてなくなる

「願いこと」ということではないが・・

ドンドン良くなり

ずっと業績は上昇

上がりっぱなしだ。

そう考えるとやめて良かったと思う

好きなこと楽しいことを「辞める」「断つ」

別に辞める必要はなかった

ただ、どこかで「何かが足りない・・」

「このままでいいの?」

自分の中に「問い」があったのも事実

もっともっと自分を磨きたい

「高めたい」と思った

「結婚相談所を極めたい」
「成婚を出したい」
「仲人業を探究したい」

野球選手がひたすら毎日マメを作りながら、血まみれになりながらも、それでも素ブリをするように、毎日コツコツ、自分自身と向き合い

自分は本当に何がしたいのか?

どうなりたいのか?

ここを考え抜いた時「孤独を選ぼう」と思った

好きなことを「辞める」「断つ」とは楽しいことを失う喪失感もある

お酒にもあった

ビールが好きで、毎年夏はお風呂上りが楽しみだった

そういうものもなくなった

それでよかったと今、心から思います

試練という言葉は大袈裟だけど何か失うとは、同時に、もっと凄い、何かを手に入れることでもある

自分自身、大きな、大切な宝物を手に入れたような気がする

IBJアワードとは?

江の島結婚相談所が加盟するIBJ日本結婚相談所連盟が2021年からスタートした表彰制度で、過去半年間、規定の入会数、成婚者の輩出など、めざましい実績を上げた優秀結婚相談所に贈られる賞です

成婚、入会と共に地域課題への貢献度に加え、法令順守、定例会への参加、クレームやトラブルがないかなど厳格な審査基準があり日本結婚相談所連盟本部が総合的に判断して決定する「名誉ある賞」それがIBJアワードです

2022年上期はIBJ加盟相談所3362社のうち全国で506社が受賞しました

IBJ日本結婚相談所連盟加盟結婚相談所は神奈川県で2022年6月現在161社あります

神奈川県内で2022年上半期アワード受賞結婚相談所は29社

その中が1社が江の島結婚相談所です

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。