「自分を理解し」「自分と上手に付き合う方法」とは?

2022年6月10日(金)

「自分を理解し」「自分と上手に付き合う方法」とは?

まずこの名言を伝えたい

「得意なこと」と「やりたいこと」は一致しないんだよ

だから、まずは「得意なこと」を見つけなさい

それが成功すれば、「やりたいこと」はできるようになってくるから。

この名言は萩本欽一さんの言葉

(1)自分が好きなことをルーティーン化させていく

続けたいこと、続けられる心良いと感じること!

あきらかに、自分のプラスになることは習慣にしてしまう

(2)不安定要素を書き出す

何となく、できる、できないかわからない・・
良いが、悪いか?不明確なモノ、不安定要素を書き出す

(3)完全にやめたいことを書き出す

断ち切りたいこと、やめたいこと
やめたらよくなることを書き出す

この3つを明確にしてみると、自分の特性がわかってくる

自分の特性を、何となく「こうだろう」と理解できると、「対策」を立てられる

自分を理解し、自分と上手に付き合えたら、特性を生かせるし、できること、できないことも明確なる

人生が、プラスにシフトしていく

自分を理解できないまま、毎日流されている人が、実は多いような気がする、自分もそうだった。

だからこそ、棚卸には大きな意味があると言いたい

是非ノートに書いてみてほしい

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。