婚活感謝

2022年5月19日(木)

「ありがとう」という感謝の気持ちがない人は婚活も人生も上手くいかないと思う

心からそう思う

「事実を見る時に背景が存在しますよ」

昨日そんなことを会員さんと話した

単に、出来事を「当たり前」と思う人

「ありがとうございます」と思う人

全く生き方が違ってくる。

自分が「当たり前」と思う逆側には「背景」が存在する。

それを想像できる人が「感謝できる人」だと思う

「感謝できる人と、できない人の差」とてつもなく大きい。

例えば「食事」

毎日することを「当たり前」と思っているけど、自分の為に、誰かが作ってくれるから食べられる。

作る人には、その人にしか、わかりえない、事実、想い、手間、時間、労力がある。

食事で、もっと背景を想像してみると、お米にしても作ってくれる農家の人

野菜もお肉も生産する人がいて、「想いがあって」、私たちのために一生懸命作ってくれるから、毎日おいしく食べられる。

何事もそう思う。

こんな風に「背景」「過程」(プロセス)を、自分だけの主観ではなくて、自分以外の誰か❕様々な立場の人に、自分をはめ込んでみて、想像できると、相手の想いに感謝することができる。

「想いを想像することができる」

「気が付くことができる」

想いを知ることが感謝すること

当たり前ではない、当たり前とは思わない、相手の立場、気持ちを理解することが成婚への近道

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。