「幸せが舞い込む」成婚になる為の6つ考え方

2022年7月21日(木)

「幸せが舞い込む」成婚になる為の6つ考え方”

(1)日常に感謝する

些細な日常の当たり前の出来事に目を向けて「ありがたいな~」と感謝できる人は、ポジティブ思考になり、人生の幸福度が上がる。

例えば、食事、健康、仕事、家族や仲間、日本に生まれた事

小さな事でも、毎日感謝できる人は「感謝体質になる」

感謝体質になると「不平不満が日常から消える」

そうなると、新しい出会いに、当然感謝できる
感謝してると良い事しか起こらなくなる

(2)楽しいことを思い浮かべる

嫌なことは無視

「気にしない」

楽しい事に常にフォーカスする

「楽しいことを考える」を習慣化すると、不思議と楽しいことが現実化する

「楽しい」「パッピー」がインストールされているから・・

嫌なことがあっても・・勝手に通り抜けていく

婚活は、楽しいことをイメージできないと楽しい人と出逢えない。

(3)幸せの基準は自分で決める

自分が幸せと思う基準は自分で決める

誰かに委ねても、それは他人の幸せ基準でしかない

それに気が付くと、ブレない「軸」が完成する

(4)自分を大切にする

自分だけが良くなろうということではない

自分と自分を取り巻く周りの人たちを含めて大切にする

自分の人生に対して「愛しいなぁ~」と思いながら大切にしていると、勝手に「自己肯定感」が上がる

(5)積極的に生きる

受け身、待ち、つまらない駆け引き

どうでもいい見栄やプライド・・

これらは不要だと思う

「こうしたい」
「こうなりたい」
「だからこうしよう」

自分の意思を持ち

まずはやってみる事

動かない人には何もやってこない

(6)目標、夢、ビジョンを持つ

「夢がない人と恋愛したいと思いますか?」
「人生あきらめた人と恋をしたいと思いますか?」

結婚したらこんな家具を買う
素敵な旦那様と一緒にニトリでカーテンを買う
彼女と一緒に生まれてくる子供と、どこにも負けない幸せ未来を描く

何でもいい

どんな小さな事でもいい

些細なことでもいい

「想い」を持ちましょう

想いがあるから人間は本気になれる

【1】日常に感謝する
【2】楽しいことを思い浮かべる
【3】幸せの基準は自分で決める
【4】自分を大切にする
【5】積極的に生きる
【6】目標、夢、ビジョンを持つ

2022年IBJアワード受賞結婚相談所

IBJアワード受賞とは?

IBJ日本結婚相談所連盟全3362社の中で446社が受賞対象相談所

成婚実績・入会数・地域への課題解決への貢献度、ガイドラインや法令順守、トラブルやクレームの有無など

一定の数字(ポイント)をクリアーした優良結婚相談所だけに贈られる賞

3期連続で江ノ島結婚相談所は受賞してます

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。