お見合いで「いつもお断りされる人がすべき努力とは?」

2022年5月15日(日)

プロフィールを見て何を感じ取るか?

 その人のお見合いに対する姿勢が問われる 

いつも相手からお断りされる人

コミュニケーションに自信がない人がまずやるべきは何か?

プロフィールに書いてあることを、じっくり、繰り返し、繰り返し何度も読んでみること

そうすると必ず頭に入る

頭の中に、お相手の顔が浮かび、具体的にイメージできるまで徹底的に読み込んでみる

「この人とお見合いで・・どんなお話をしよう」
「もし交際になったらどんなデートをしよう」
「この想いは俺と同じだ」
「仕事は??」
「どんな業界だろう?」
「どんなことが大変な仕事だろう?」
「生まれは?」
「結婚観は?」
「家族は?」

イメージして「お見合いのシュミレーション」を頭の中で何度もしてみる。

事前に共通点や共感ポイントを叩き込む

知らない情報は丁寧に収集してみる

知らないワードも、今はネットで簡単に情報を集められる

そこまでやったら、間違いなく楽しいお見合いはできる

相手から中身でお断りされることはなくなる

いつもお断りされる人

交際にならない人は・・

単に、写真と、うわべだけ、さら~と見て、軽くお見合いしてないだろうか??

話しかけられるのを待ってないですか?

相手を、深く「知ろう、理解しよう」としてますか?

あなたから事前に準備して好かれるための努力をしてますか?

もっともっと、より深く、自分と会ってくれる人に対して、事前に、自分ができることはある。

お見合いに対して、敬意と感謝と誠意を持つべき

もしかしたら・・この人が奥さんになる人
旦那さんになる人かもしれない・・

そんなアツい姿勢で、1件1件の出会いに対して、丁寧に、自分の想いを持ってみること

これが、まずは成婚になるための基本

「好かれるための努力をできない人は結婚できないと思う」

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。